cheero thai

今回、cheeroの出張販売店 ‘chee露店’ が参加させていただいたのは、バンコクはシーナカリン通り、パラダイスパークで開催された Japan Village

パラダイスパークはファッション、映画館、飲食店、フィットネスなど約700店舗を構えた超大型ショッピグモール!タイのみならず各国から注目されています。そして今回5/25-28にかけて開催されたのが Japan Village という日本のカルチャーを満喫できるイベント!

長時間にわたり賑わいを見せていたイベントブースの様子がこちら


Chee露店も負けじと高らかにのれん揚げ!カラフルで種類豊富なCheeroバッテリー達がオシャレに並べられた店頭は壮観でした。

スマホ時代の現代では必要不可欠なモバイルバッテリー。しかし、ガジェットはどこかキュートさに欠ける…。そんな悩みを見事に解決したのが「DANBOARD」のモバイルバッテリー!日本ならではのデザインセンスがこの会場でもひときわ存在感を醸し出していました!

実際の店舗の写真がこちら!綺麗に並べられたダンボー達が印象的。

103

にも着物や陶器などの文化作品が展示されているブースもありました。

着物やお皿などの文化をこの様な形で堪能できる機会は日本でも意外と少ないもの。瞼を閉じて、耳をすますと鹿威しの音が聞こえてくる様な雰囲気。バンコクという異国の地でこんな光景を拝めたことに感謝です。ここまで日本の風流を再現させるとは見事。

ずらりと並んだ着物や陶器の数々。布や陶器の香りからも日本を感じられる独特な空間。

た、こちらには日本のnewカルチャートして名高いマンガやアニメのフィギアコーナーが!

中でもONE PIECEやDRAGON BALLなどの作品は特に人気な様で、これまたたくさんのフィギュア達とご対面。もはや、なんだか帰国してしまった気分w

クリアケースの中ではONE PIECEの主人公ルフィと今は亡きエースが今にも動き出しそうな雰囲気で飾られていました。二人の手には同じ赤い炎が…。
お店の人わかってますね。これはかなりのONE PIECEファンと見た!

このフィギュアの数からも日本文化が愛されていることが伝わってきます。日本人としても誇らしいですね!

上の中には日本のグルメやお酒などの食文化もたくさんありました!やっぱり海外で暮らしていると、日本食の有り難みはかなり感じるところ。どうやら日本の味はタイの方々のお眼鏡にもかなった様子で、会場では多くの方が日本食をほうばりながら、自然と笑みをこぼしておりました。

また、会場では着物に身を包んだ美しい女性の姿も!タイは美人大国としても有名ですもんね。着物を纏った姿はまさに天にも昇る美しさでした。

右はタイの女性。紅い鶴の着物がとってもお似合いでした。左は日本各地の地酒。これは是非飲んでみたいもの!

Japan Villageいいところ

いかがでしたでしょうか。
日本の文化をこの様な形で発信しているイベントにcheeroの商品を出店でき、非常に光栄でした。
リアルな日本文化をバンコクでも味わえる貴重な機会。もし、ご興味のある方はいらしてみてはいかがでしょうか!
その際には、是非 ‘chee露店’ にも顔を出してくださいね!